高額で買取してもらう為に

バイクをキレイにしておく事

何か事情があって、あなたのバイクを買取してもらいたいと思った場合、絶対に高額でお願いしたいですよね。

単純に、高く売りたいという気持ちが発生するのは当然のことですし、それだけでなく、自分と一緒に楽しい時間を共有してきた仲間を、納得のいかない価格で買い叩かれたら、それこそ納得いかないものです。

そこで、まず最低限することは、キレイにすることです。
表面の汚れは、別にお店でも落とせますし、査定には直接関係ないと思ってしまうかもしれませんが、見る側も人間ですし、その手間をかけずに済む状態になっていれば、悪い気持ちにはならないでしょう。

さらに、ワックスで磨いたりすれば、小さな傷も隠すことが出来ます。
女性でも、お化粧をしていなくて、細かいアラが見えてしまう人と、しっかりと隠している人とでは、印象が大きく変わりますよね。
最後のお別れなので、キレイにして送り出すという気持ちを持てば、きっと査定にも影響してくるでしょう。

複数の業者に査定して貰う場合

そして、査定をしてもらう業者を複数にする場合は、一括で多くの業者を比較できるようなサービスを利用するべきでしょうね。

なぜなら、個人的な駆け引きで、複数の業者に話を持ちかけると、どうしても狭い業界ですし、あなたが足を運べる範囲となると、ショップ同士も近いので、影で口裏を合わされたりする可能性があるからです。

さらに、一括査定のサービスを利用しておけば、大体の相場というのも理解できますが、もし、あなたがそういった知識なく交渉してしまうと、口裏を合わせるとか、安い値で交渉されるようなことをされた場合、なす術がないのです。

電話で済ませようとしない

他にも気をつけておきたいのが、電話で済ませようとしないことです。
しっかりとインターネットの申し込みフォームで詳細を書いて送信するなど、自分のバイクにおける情報を、出来るだけ細かく伝える必要があります。

なぜなら電話だけの場合、実際に見ずに、年式や走行距離などの大まかな条件でのみ、導き出した結果を報告されるからです。

そうなってくると、実際に見ながらチェックしたときに出てくるマイナスポイントを考慮していない数字になるので、見てもらったときにかなり電話でいっていた価格と差が出てしまい、不満を感じてしまうことになるからです。

売る気をしっかりとアピール

そして、かなり意識しておきたいのが、会話ですね。
査定をお願いすると、無料で来てくれる業者もありますが中にはそれを利用して、売る気もないのに自分のバイクにおける価値を確かめたいだけの人や、冷やかしで呼ぶ人もいます。

その場合、頑張って価格を上げても徒労に終わりますし、タダで上限の情報を相手に与えることになりかねません。
ですから、お客様の腹積もりがどうなのかを、確かめる為の会話をしてくることが多いといえます。

そう考えると、自分は絶対に売る気であるというアピールをすることによって少なくとも、徒労にはならないと思わせることが出来ますし、うまくいけば、高額で買い取って、この商談を成功させたいと思ってくれるはずです。