ツーリング特集

走りを堪能できるいろは坂

誰もが一度はあこがれるツーリングコース、いろは坂

いろは坂はバイクに乗っている人であれば誰もが一度はあこがれるツーリングコースです。
東京からも日帰りができて関東の中でも屈指の人気ツーリングコースとなっています。

いろは坂は栃木県日光市にある道で特に10月中旬から11月下旬にかけての紅葉シーズンは紅葉の美しさでも有名です。
上りは11㎞、下りは9㎞の道に48か所も急カーブがあることが名前の由来となっています。

急カーブが多く難易度の高いコースですが運転スキルを試すこともできますし道が分かれていて上りと下りで一方通行になっている点では走りやすいです。
バイクらしいワインディングロードを楽しむことができながらも程よく走りやすくなっているため上級者しか走れないわけではない道になっています。

いろは坂の名所

いろは坂にツーリングで行ったら必ず訪れたいのが明智平展望台です。
第二いろは坂の駐車場からロープウェイに乗っていくことができる場所で有名な華厳の滝を見下ろすことができる場所になっています。

休憩にも最適な場所になっています。
ツーリングの途中で休憩するのには最適な場所です。

いろは坂のツーリングを楽しんだ後に訪れるのがおすすめの場所としては中禅寺湖があります。
いろは坂から2㎞の距離なので簡単によれる場所です。
栃木県最大の湖であり旅館や商店街が並んでおり休憩するとともに旅行気分を味わうことができます。

日帰りでも宿泊でも楽しめる

いろは坂ツーリングは日帰りでも宿泊でも楽しめるのが人気です。
東京からは片道180㎞で決して日帰りできない距離ではありません。
しかしゆったりと楽しむならば日帰りせず宿泊するのがおすすめです。

いろは坂の近くには日光の温泉街もあります。
リーズナブルに温泉に入ることができ混雑していない宿が多いのでゆったりと過ごすことができます。
宿泊をすれば少し足を延ばして他の観光地もめぐることができますしいろは坂周辺の観光も時間を気にせず楽しめてオススメです。

特に人気の紅葉シーズンはとても混雑します。
バイクであれば車の横を抜けて走ることができるので渋滞に関係なく走れるイメージがありますが周辺の施設の混雑もあり思い通りに走れなくなることも少なくないです。

焦って走るのは危険ですし車を気にしながら走るのも疲れてしまいます。
そこで初心者の人は特に日帰りで帰ろうとせず宿泊してのツーリングを計画するようにしましょう。

バイクであれば気軽に立ち寄れるスポットが多くあるので宿泊場所にも困りません。
宿泊する場合にはスタートも朝早くにしなくても十分観光が楽しめますしいろは坂での混雑も気にならずに十分満喫することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です