NM4

ホンダ・NM4ってどんなバイク?

2014年にホンダからリリースされた、NM4-01、NM4-02の「NM4シリーズ」は大きな話題を集め、バイク界で強い存在感を示しました。

NM4シリーズのテーマは「近未来」であり、これまでのモーターサイクルには存在しなかった目新しさを備えたバイクとして登場しました。
特に、NM4-02は、グリップヒーターやユーティリティボックス、ETC車載器などを導入しており、ツーリングにおける利便性や機能性を高めています。

特筆すべきは、その座席の位置の低さです。
NM4シリーズのライディングポジションは普通のバイクに比べるとかなり低く、斬新な走り心地を実現しています。
目線が低いことで、走行中に感じるスピード感も段違いですし、周りが感じるルックスとしての目新しさも相当なものでしょう。
乗っている本人も、それを眺めている人も、どちらも新しさを感じることができるのが、NM4の最大の魅力だといえます。

また、NM4-01とNM4-02ではどう違うのか気になるという方もいるでしょう。
両者の違いとしては、装備の充実度にあります。

NM4-01の装備はシンプルで、価格はNM4-02に比べてリーズナブルです。
一方、NM4-02は装備が充実している分、価格は高めとなっています。
予算や好みに応じて、どちらを選ぶか決めることができるでしょう。

NM4にはどんな価値があるか

NM4は「近未来」というテーマ性を掲げて登場してきたバイクであり、そのテーマを忠実に表現しています。
バイクというのは長い歴史の中で、さまざまな形が作られてきたものです。
このNM4シリーズは、その既成概念を取り払ってしまうほどの目新しさと存在感を見せつけることになりました。
今までのバイクに少し飽きを感じていた、新しい刺激が欲しいという方にとってはまさにうってつけのバイクだといっても差し支えないでしょう。

また、目新しさだけではないという点も、重要です。
今までさまざまなバイクを世に送り出してきたホンダが技術を注いでいる以上、そのクオリティはいわずもがなです。
新しい機能として搭載されたものだけでなく、基本となる足回りや加速性、乗り心地といったものも非常に高いレベルにあります。
今まで積み重ねてきたものをベースに、革新的なアイディアをプラスしたのがこのNM4シリーズだと言えるでしょう。

また、燃費が良いという点も価値の一つとなります。
未来型のバイクとして提案されている以上、エコロジーの観点も欠かすことはできないものではありますが、このバイクは見事にそれをクリアしています。
燃費もバイクを選ぶ際の重要なポイントとなっている昨今、これは大きな強みになっているといえるのではないでしょうか。